文法

【Python】for文の書き方

嫁ちゃん
嫁ちゃん

繰り返し処理をおこなうのはどうするの?

わたし
わたし

for文を使うと繰り返し処理をおこなうことができるよ。

for文の書き方

用法

for 変数 in オブジェクト:
    処理
や、
for 変数 in オブジェクト:
    処理
else:
    ループが終わった際の処理

オブジェクトがリストの場合のfor文

python
words = ['aaa', 'bbb', 'ccc'] for w in words: print(w)
実行結果
aaa bbb ccc

オブジェクトがリスト(多次元)の場合のfor文

python
words = [ ['aaa', 111], ['bbb', 222], ['ccc', 333] ] for w, v in words: print(w, v)
実行結果
aaa 111 bbb 222 ccc 333

組み込み関数 range()を使った for文

python
for i in range(5): print(i)
実行結果
0 1 2 3 4

range() の範囲指定をした場合

python
for i in range(5, 10): print(i)
実行結果
5 6 7 8 9

増加量(ステップ(step))を指定した場合

python
for i in range(0, 10, 3): print(i)
実行結果
0 3 6 9

else: でループ終了時の処理をおこなう

python
for i in range(3): print(i) else: print('Loop is over.')

ループ終了時に処理を行う場合の分岐になる。break文でループを抜けた場合は、このループ終了時点の処理はおこなわれない。

実行結果
0 1 2 Loop is over.

break文でループから抜ける

python
for i in range(5): print(i) if i==2: break

最も内側の for または while ループを中断します。

実行結果
0 1 2

continue文を使ったループ処理

python
for i in range(5): if i==2: print('Found a number', i) continue print('Not found.', i)

continue文が処理されると、ループの次のイテレーションを実行します。

実行結果
Not found. 0 Not found. 1 Found a number 2 Not found. 3 Not found. 4

おわりに

for 文は、リストや文字列にわたって反復を行います。反復の順番はシーケンス中に要素が現れる順番です。

嫁ちゃん
嫁ちゃん

繰り返し処理ができましたね。

わたし
わたし

そうだね。

for文はよく使う文法なので、覚えておくと役立つよ。

この記事がお役に立てましたら幸いです。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ
※本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っておりますが、その内容について保証するものではありません。
※本サイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました