環境構築

【Python】環境構築:TensorFlow2 を Mac にインストール

はじめに

対話AIを作成するにあたって、Googleが提供している TensorFlow(テンソルフロー) ライブラリをインストールしました。

TensorFlow 公式サイトはこちら
https://www.tensorflow.org/

TensorFlow は、機械学習向けに開発されたエンドツーエンドのオープンソース プラットフォームです。研究者が機械学習で最新の実験を行い、デベロッパーが ML 搭載アプリケーションを簡単に開発してデプロイできるよう、各種ツールやライブラリ、コミュニティ リソースを備えた総合的で柔軟性に富んだエコシステムを確立しています。

https://www.tensorflow.org/ より引用

環境

使用OSmacOS Catalina バージョン 10.15.3
PaythonバージョンPython 3.7.6

記事投稿時では、TensorFlow のPython対応バージョンが「3.7」だったため、Pythonのバージョン3.7.6 をインストールしておきました。

また、「venv」にて仮想環境上でTensorFlowのインストールをおこないました。

合わせてコチラの記事もご覧ください。

【Python】環境構築:Mac OS に Python をインストール

【Python】環境構築:Pythonの venv を使って仮想環境を作成する

参考にさせて頂いたサイト

Python3 TensorFlow for Mac 環境構築

MacOS Mojave & Python3.7 でTensorflow環境構築しようとして詰まった話

TensorFlow のインストール

apt パッケージマネージャの更新

Mac Terminal
$ sudo apt update

pip アップグレード

Mac Terminal
$ pip install --upgrade pip

TensorFlow のインストール

Mac Terminal
$ pip3 install --upgrade tensorflow

TensorFlow のインストールが出来ているか確認

Mac Terminal
$ pip list

テストコードの実行

Python
import tensorflow as tf hello = tf.constant('Hello! TensorFlow!') tf.print(hello)

実行結果

実行結果
2020-03-06 18:46:40.054206: I tensorflow/core/platform/cpu_feature_guard.cc:142] Your CPU supports instructions that this TensorFlow binary was not compiled to use: AVX2 FMA 2020-03-06 18:46:40.076537: I tensorflow/compiler/xla/service/service.cc:168] XLA service 0x7faadfc4e8d0 initialized for platform Host (this does not guarantee that XLA will be used). Devices: 2020-03-06 18:46:40.076567: I tensorflow/compiler/xla/service/service.cc:176] StreamExecutor device (0): Host, Default Version Hello! TensorFlow!

おわりに

Pythonのバージョンを「3.8」でも動くか試しておりませんが、とりあえず、動くようになって一安心です。でも、対話AIを作成するためのほんの入口付近なんだろうなと、先々不安です😁

この記事がお役に立てましたら幸いです。
人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ
※本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っておりますが、その内容について保証するものではありません。
※本サイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました